おまとめローン 2ch

今回2ch「おまとめローンについて」というスレッドへの投稿内容をもとにまとめてみました。

「おまとめローンについて」というスレッドへの投稿内容、まとめ!
現在位置: おまとめローン > おまとめローン 2ch
更新日:2015年 3月 11日
[PR] 複数のローン会社から借り入れすることで返済がきつくなってしまった…、金利が高いのでもっとお支払い総額を減らしたい…などの場合は、大口融資・大口ローンの活用がおすすめです♪当サイトでは、独自の審査基準に基づき優良企業のみを厳選しご案内しています!!

  おまとめローン 2chでは、投稿している方々の率直なご意見を聞くことができました!


2ちゃんねる(2ch)は、ご存知のように日本最大の電子掲示板サイトです。

やはり2chでも、「おまとめローンについて」というスレッドがたっていました。どうして、おまとめローンが2chに数多く投稿されているのか?こちら簡単に言うと「おまとめローン」はヤフーでも約2,730,000件も登録されているような有力なキーワードだからです。

おまとめローン 2chでは、投稿している方々の率直なご意見を見ることができましたので、今回2chスレッドへの投稿内容をもとにまとめてみました。

▼ 複数のローンを一本化することで月々の返済額、金利の負担を軽減しよう!
おまとめOK!厳選大口ローン総合案内はこちら
おまとめローン 一本化で審査のお悩みも解決!厳選優良ローン会社、まとめ!>>

おまとめローン 2ch

  おまとめローン 2ch、まとめ!


おまとめローン 2chでは、あらゆる銀行や消費者金融でのおまとめローンの現状について、多くの投稿が掲載されています。
中でもおまとめローンをおこなう際に、どうしても気になる”審査に落ちる原因について”の内容が、詳しくやりとりされていましたね。

おまとめローンの審査の基準となる条件は、たくさんありますが大きく4つの項目に絞られるようです。
要は、その条件に該当した方は審査には通らない、酷い場合そんな方は即NGという内容です。4つの条件には、【勤続年数・ブラックリスト・申込ブラック・借り入れ件数】などといった銀行や消費者金融のまさに審査の根幹とも言えるものでした。

まず、おまとめローンの審査の基準となる条件【勤続年数】では、これまで会社に勤続していた期間が審査でもっとも重視されていることです。最低のラインでは1年以上とも言われていますが、できるだけ長い勤続年数に越したことはないはずですね。

当然、3ヶ月や6カ月では全く問題にならないですし、厳しい意見ではアルバイトやパートなどと変わらない勤務状況とさえも判断されるようなのです。銀行や消費者金融などのあらゆる金融機関のどこで審査をかけてもまずNGと言うのが、多くの方のご意見なのです。

また、いくらその他の項目での条件を満たしていたとしても【勤続年数】が肝心!この箇所がクリアしていることが大前提とも言えるような判断がされるようです。たった一つだけで!本当に無理なのか?というのは、信頼が得られないから貸した銀行や消費者金融は損をするから絶対に貸さない・・・などの実際に審査に通らなかった方も多い現状が述べられています。

【勤続年数】の評価はもっとも基準として、明らかである仕事のバロメーターとも言え、1〜3年でもようやく”普通”という判断がされるようで、正直厳しいなあと言うのが、一般的な意見ではないでしょうか。1〜3年の【勤続年数】の方がもっとも収入が不安定で借り入れの必要がある対象者だという意見も無視できない現状との意見には賛成です。

4、5年以上働いている方は、安定した職業・収入を得られるようなので、あまり借り入れしないだろうというのも納得です。とりあえず【勤続年数】が1年未満の方はもうしばらく我慢して待つこと、1〜3年の方は慎重な審査・申込となることをご参考にして頂けると幸いです。

▼ おまとめローンを利用するには、ある程度の安定した職業・収入が求められます!
おまとめOK!厳選大口ローン総合案内はこちら
勤続年数1年なら消費者金融おまとめローン!勤続年数3年なら銀行おまとめローン!>>

おまとめローン 2ch

  おまとめローン 2ch「おまとめローンの審査の基準となる条件」


上記では、【勤続年数】での2chで投稿されている掲載内容をまとめてご案内しました。
引き続き、おまとめローンをおこなう際に、どうしても気になる”審査に落ちる原因について”の内容を「おまとめローンの審査の基準となる条件」からご案内して参りますので、どうかお時間の許すかぎりごゆっくりご覧いただけると幸いです。

おまとめローンの審査の基準となる条件【ブラックリスト】は、金融トラブルをおこした方(事故者)が信用情報機関に登録されていることを言っています。事故と言っても、何かの問題をおこしたという大げさなわけではなく、返済の遅延や延滞という返済が困難となってしまったことがある方を指します。

要は金融事故とも言いますが、内容には様々なものがありまして、主に3ヶ月以上もの間返済が遅れている方、債務整理・自己破産といった法的処理をおこなった方を対象にしています。よく聞く言葉は【ブラックリスト】という造語ですが、あまり良い感じはしないですね!

銀行や消費者金融の融資を担当している方は、信用情報機関で情報網の中から即座に金融トラブルなどの事故を確認することができます。まず、信用情報機関に良くない登録がされている方は審査でNGになる可能性が高いと言えるでしょう。事故の内容や経歴により信用情報機関に登録されている期間が異なりますが、3ヶ月・6ヶ月・1年などから長い場合は10年も登録が残っているようなのですから、絶対に遅延・延滞などの金融事故を起こしてはいけないのです。

おまとめローン2chでは、おまとめローンなどを申込みしても「金融事故を起こした方はどうせ通らないだろう。」と言う意見が当然ありますが、だから貸してくれるようなとても融通が利いた金融会社もあるなどの投稿もありました。どこの金融会社なのかとても気になりますが、いずれでの申込みにしても事故情報を自分で確認することもできるようなので、信用情報機関での登録状況をまず調べてみることも良いのでは?と思いますよ。

▼ おまとめローンで一本化をおこなうには、まず信用が第一!
おまとめOK!厳選大口ローン総合案内はこちら
おまとめローンの審査に通りやすい、優良ローン会社をご紹介します!>>

おまとめローン 2ch

  おまとめローンの審査の基準となる条件【申込ブラック・借り入れ件数】について


これまで、【勤続年数・ブラックリスト】の2chでの投稿されている掲載内容をまとめてご案内しました。
ここでは、おまとめローンの審査の基準となる条件【申込ブラック・借り入れ件数】について、おまとめローン 2chからくみあげていきましょう。

【申込ブラック】とは?次々と複数の金融機関に申込みをすることで、当日だけでも3社以上に申込む方もいて、要は金融機関に対して失礼な行為に当たるわけです。「お金を借りるということをなめているんじゃないか!」、「いや3件くらい申込まないと当日中に借り入れできない!」など、いろんなご意見も”おまとめローン2ch”に寄せられていましたが、やはり現状で【申込ブラック】というような判断がされているわけですからNGなのでは!?いかがでしょうか。

確かに現代社会において、お客様が選べるサービスがもっとも良いとされる風潮がありますが、要は一件申込んで審査落ちNGだったら二件目と言うような順序が必要であって、それを通り越した複数申込みは反則を取られても仕方がないのではないか!ということですね。
【申込ブラック】には、悪意が無い方も実際にいらっしゃると言うのですから、何とか今日中に借り入れしないと困るという現状から皆さんおこなうんでしょうね。

しかし、銀行や消費者金融では、「この方は相当困っているんだなあ・・・」、「本当に貸しても大丈夫かな・・・」というように率直にイメージダウンとしかとられないのですから、しっかりとルールは守ることからおまとめローンの審査に通りやすいように申込みをしましょう。

実際に、銀行や消費者金融等が加盟している信用情報機関ですぐに複数申込みをしていることが確認できるので、「きっとバレないだろう!」というのは通用しない安易な考えということを予め知っておきましょうね。

また、当日に3件でなくても一ヶ月でも3件の申込みも、審査が通りにくくなることには変わりがないようで、ある消費者金融会社の融資担当者も「あきれていた・・・」なんて、おまとめローン2chの投稿で見受けられましたね。どうしても複数申込みすると目立ちますよね〜、「きっとこの方は何か問題があるから他社の審査に落ちているんだ!」という低評価をされてしまい、審査もマイナスからのスタートで初めから損をしてしまいます。

このため、複数の申込みをするということは大変危険な行為ですから、例えば銀行系で一件の申込みと消費者金融系で一件の申込みと言うようなある意味滑り止め的な複数の申込みをオススメします。
申込み履歴は、登録期間が1ヶ月〜6ヶ月ほどで削除されますので、その期間が過ぎてから是非新たな申込みという方が良いでしょう。

ココでお勧めの方法は、仮審査で判断することが挙げられます。最近では銀行や消費者金融の公式HPには、数秒で借り入れが可能かどうかを知ることができる簡易申込みが設置されています。簡易申込みフォームを利用するのに、個人情報は必要がなく無記名でおこなうことができるので、ドンドン複数の申込みをして【申込ブラック】になるようなリスクを回避することができるので、まず仮審査(簡易申込み)を活用しましょう。

次に、おまとめローンの審査の基準となる条件に【借り入れ件数】が挙げられます。複数の借り入れがあるからと言ってもおまとめローンの審査に落ちてしまってはどうしようもありません。複数の申込みがあるから、必ずしもおまとめローンが利用できるかというとそうではありません。

おまとめローンの審査に落ちてしまう理由には、【借り入れ件数】が多すぎることで評価が下がり審査基準をクリアすることができなくなる恐れがあるのです。これは、「どうして他社からの【借り入れ件数】がこんなに多いの?」という銀行や消費者金融も頭を悩ませるほどだということです。
おまとめローンの審査に落ちてしまう理由には、「他にも借り入れしている総額があまりにも多い!」という点も挙げられますが、こちらよりも【借り入れ件数】が多すぎることはもっと重大な問題だと言われています。

おまとめローン2chでも、「自己破産してやり直した方がいい・・・」、「借り癖は一生治らない、中毒・・・」などといったような酷評の投稿も見受けられました。このようにおまとめローンの審査には、借り入れしている総額よりも、他社からの【借り入れ件数】を重視する傾向にあるのです。

例えば、一社からの借り入れ金額が200万円と言う方は、「信用があるから大きく借り入れできているんだなあ・・・」と高い評価を得るに値しますが、4社から50万円ずつ200万円借り入れしている方は、「信用がないから複数社から小さく借り入れしていいるんだなあ・・・」という低い評価しか得られないと思われても仕方がないのです。

小額で借り入れすると、金利も高いので返済の負担が大きくなるのですから、借り入れできるなら1社で借り入れした方が当然お得なのです。
銀行でも消費者金融でも審査基準の中に、3社までならOK!4社、5社・・・はNG!というセーフティに関して線引きをしているのです。現在すでに【借り入れ件数】が複数社にわたる方は、気をつけなければ必要な時に本当に借り入れできないということになってしまいます。

おまとめローンでの申込みの際、【借り入れ件数】が割と少ない方は、低金利の銀行系おまとめローンや信販系おまとめローンに申込むと良いでしょう。対して【借り入れ件数】が多い方は、全てを一本化することは据え置きして特に金利が高いローンだけでもおまとめローンをおこない、審査に漏れないような消費者金融のおまとめローンを活用しながら、徐々に【借り入れ件数】を減らしていき返済の負担を軽減するように努めましょう。

▼ ご自分の現状と審査基準をよく照らし合わせての申込みが重要!
おまとめOK!厳選大口ローン総合案内はこちら
銀行系おまとめローン、消費者金融おまとめローンのどちらを選ぶ?>>

おまとめローン 2ch

おまとめローン > おまとめローン 2ch

利用規約サイトマップ

■おまとめローン 一本化で審査のお悩みも解決!厳選優良ローン会社、まとめ!

おまとめローン 一本化で審査のお悩みも解決!当サイトが独自に調査した厳選優良ローン会社をまとめてご紹介します♪おまとめに実績のある銀行&銀行系・信販系・金融専業系でおまとめOK!厳選大口ローン総合案内!厳選優良ローン会社、おすすめ優良大口ローンの詳細はこちら>>

◎おまとめローンとは?

おまとめローンとは、複数のローンを一本化することで月々の返済額、金利の負担を軽減するためのサービスです。

◎おまとめローン検索キーワード≪トップ10≫

おまとめローン検索キーワードでは、「おまとめローン」という言葉とよく一緒に取り上げられた話題を掲載しています。
「おまとめローン」について多くの方が知りたい情報や利用するときに役立つ情報の≪トップ10≫をまとめてあります。
(1)おまとめローン審査通らない(2)おまとめローン 評判(3)プロミス おまとめローン(4)おまとめローン 口コミ(5)おまとめローン 比較
(6)銀行おまとめローン(7)労金 おまとめローン(8)アコム おまとめローン(9)おまとめローン 2ch(10)おまとめローン 甘い

・実質年率、限度額などは予告無く変更されることがあります。ご自身でよく確認してからお申込みください。
・当サイトでは借り入れを助長する表現は致しません。リンクしていただく場合トップページに「おまとめローン 」でリンクして下さい。

■厳選大口ローン総合案内はこちら!おすすめ優良大口ローンは?

・複数のローン会社から借り入れすることで返済がきつくなってしまった…、金利が高いのでもっとお支払い総額を減らしたい…などの場合は、大口融資・大口ローンの活用がおすすめです♪当サイトでは、独自の審査基準に基づき優良企業のみを厳選しご案内しています!! 大口ローンとは

◎全国の厳選大口ローン総合案内はこちら!

【北海道・東北地方】 北海道 - 青森県 - 秋田県 - 岩手県 - 山形県 - 宮城県 - 福島県
【関東地方】 群馬県 - 栃木県 - 茨城県 - 千葉県 - 埼玉県 - 東京都 - 神奈川県
【信越・北陸地方】 山梨県 - 長野県 - 新潟県 - 富山県 - 石川県 - 福井県
【東海地方】 静岡県 - 愛知県 - 三重県 - 岐阜県
【近畿地方】 大阪府 - 京都府 - 滋賀県 - 奈良県 - 和歌山県 - 兵庫県
【中国地方】 岡山県 - 鳥取県 - 島根県 - 広島県 - 山口県
【四国地方】 徳島県 - 香川県 - 愛媛県 - 高知県
【九州・沖縄地方】 福岡県 - 佐賀県 - 長崎県 - 大分県 - 宮崎県 - 熊本県 - 鹿児島県 - 沖縄県
Copyright (C) おまとめローン 2ch|「おまとめローンについて」というスレッドへの投稿内容、まとめ! All rights reserved.xml